大変ご迷惑をおかけいたします。
余震が続いています。
今夜からの雨も、心配です。
皆様の無事を願っております。

[PR]
# by kokorosun1 | 2016-04-16 12:45
★求人募集は終了いたしました★



旅のよろこび社では、一緒に頑張ってくれるスタッフ(一般事務)を募集しています。

HPやフェイスブックをご覧の上、旅のよろこび社の理念に賛同していただけ、一緒に頑張っていただける方のご応募を心よりお待ちいたしております。


【募集職種】
一般事務 パート

【仕事の内容】
旅行の予約受付・電話応対

※エクセルが使える方(簡単な表作成程度)

※旅行の知識がなくて構いません。旅行業界未経験大歓迎です。
(優しい先輩がゆっくりお教えします。徐々に覚えていただければ結構です。)

※カウンター業務ではありません。落ち着いた環境で、焦らず旅行の仕事に向かえます

【休日】
土・日・祝
他、平日のうち1日自由にお休みが取れます。

主婦の方大歓迎。お子様の行事なども参加出来ますよ。
お子様の病気など急な休みも取りやすい職場です。
扶養控除内での勤務となります。

【勤務時間】
9時~17時
残業はありません。

【給与】
時給700円~ 
※経験者は優遇します

ご質問、お問い合わせは、電話096-345-0811
または、info@tabinoyorokobi.comまで、お気軽にお問合せください。

 
[PR]
# by kokorosun1 | 2016-01-14 11:12
しょうがいがある人に、野球観戦を楽しんでいただこう、という趣旨の旅行を企画致しました。

10月8日(月・祝日・体育の日)

ソフトバンクホークス【最終戦観戦】ツアー

下記の内容をご一読いただき、参加ご希望の方は、必ず、【お電話で】 お申込みください。

先着順と致します。

現在、日ハム、西武と、優勝争いに頑張っているソフトバンクホークス

その最終戦の大一番を観戦に行きます!

1塁側A内野席での観戦。

募集人数22名。添乗員同行。マンツーマンでの介助ボランティア同行。

旅行代金 おとな・こども同額 お一人様1万円(チケット代・貸し切りバス代・保険代が含まれています。

昼食は現地で各自購入となります)

熊本市内9時頃発~大型貸し切りバス~福岡ソフトバンクホークス球場で、オリックスとの試合観戦

(13時試合開始)~熊本市内19時半到着予定。

【このツアーの特色と、お願い事項】

マンツーマンで、介助ボランティアが同行します。

ご家族でも、施設職員の方でも介助ボランティアの役を担われてもかまいません。その場合の参加費は、無料です。
昼食は現地で自費購入となります。 しょうがいがある人1名に対し、1名の介助者でお願いします。しょうがいがある人1名に対し、ご家族2名のご参加は出来ません。出来るだけ多くのしょうがいがある方に観戦していただきたいので、ご理解をお願いいたします。

今回ご用意する席は、階段を数段上がり下がりする席です。階段の昇降が十分に出来る方のご参加とさせていただきます。また、大型貸し切りバスは、リフト付きではありません。

午前9時頃から、午後7時半頃までの長時間でのツアーです。体調面での心配がない方のご参加をお願いします。

球場内は大変な盛り上がり。 騒音、音楽が常になっています。人の混雑も半端ではありません。体調面での心配がない方のご参加をお願いします。

バスの発着場所は、原則は、熊本市民会館にしますが、参加者の住まいをお伺いし、全体をみながら、お近くまでバスでお迎えに行くことも考えます。ただ、22名、22か所だった場合、当然すべてを回ることはできません。 2,3か所になると思います。ご希望に添えないことをご了解ください。

その他、ご質問は弊社までお問い合わせください。


追伸・・・・バリアフリーではなく、ごめんなさい・・・・ 上記お願い事項にも、ご注意していただきたい事を列記致しましたが、これは、初めてこのようなツアーにご参加される方に、当日お困りにならないための事前情報として、大切なこと・・・と思いあえて書かせていただきました。 

出来るだけ、多くのしょうがいがある人に参加していただきたいと思っています。

ご相談がある方は、まず、お電話ください。 創意工夫でバリアを乗り越えられることは対応したいと思っています。

熊本市北区飛田3-1-28
旅のよろこび株式会社
代表取締役 宮川和夫
電話:096-345-0811
fax:096-345-0812
[PR]
# by kokorosun1 | 2012-09-19 23:17

最近のトピックス

★最近のトピックス★

①フェイスブックを是非ご覧ください。

検索画面から、宮川和夫 と検索していただければ、見つかると思います。

ブログに投稿したものを、フェイスブックに転送した方が、フェイスブックをやっていない方にも読んでいただけるのでよいのですが、最近は、フェイスブックに投稿することの方が多い現状です。 今後は、ブログに書き込み、フェイスブックに転送するようにするか、両方に書き込むようにします。 それまでは、フェイスブックの方を是非検索してみてください。 
お手数をおかけいたします。


②『100人の旅のよろこび』 という本を出版しました。

高齢の方、しょうがいがある方、その方の旅行をサポートする旅行介助ボランティアの方,
100名が、寄稿した旅のエッセイ集です。

旅を諦めておられる方、行けるのだろうかと、悩んでおられる方、そのご家族、医療・福祉・教育関係の方に是非読んでいただきたい本です。

1冊1500円。 書店には置いておりません。 熊本機能病院売店にて販売。又は、弊社にお電話いただければお送りいたします。


③旅行介助ボランティアスタッフ入門講座開催 ブログに掲載しました。 
 

④東北被災地復興支援ツアー開催 ブログに掲載しました。

⑤平和・戦争・基地を考える沖縄復帰40年ツアーを企画中です。 詳しくはお問い合わせください。

⑥公益社団法人 熊本善意銀行 理事を務めさせていただくことになりました。 
熊本善意銀行のホームページをぜひご覧ください。 

⑦熊本市 人権推進総室主催 人権アテンダント・ボランティア養成セミナー募集中です。 講師を務めさせていただくことになりました。 
市政だより、熊本市のホームページをご覧ください。
[PR]
# by kokorosun1 | 2012-06-21 22:37
旅行介助ボランティアスタッフ入門講座 開催趣旨

旅のよろこび社では、しょうがいがあっても、高齢であっても、旅行を楽しみたい全ての方に、行けるところにだけでなく、行きたいところに行っていただく旅行を提案しております。

介助があれば旅行を楽しむことができる、という人がいる一方で、ボランティアをしたいという人もいます。旅のよろこび社では、旅行という素材で両者をつなぎ、誰もが安心して旅行を楽しめる社会をめざしたいと考えています。しかし、旅行介助のボランティアをするには、気持ちだけでは不十分で、ある程度の知識や技術が必要となります。標記の講座を多くの方に受講していただき、自信をもって、旅行介助ボランティアを行える人材が増えてくることを期待します。

日時 別表。 場所 熊本機能病院 地域交流館・市民塾ホール 熊本市北区山室6丁目8番1号

参加費 一日につき、2500円(学生の方は2000円) 食事介助体験のための昼食代・実習時の傷害保険代を含む) ※一日だけの参加でも可。

申し込み 事前の予約が必要 先着順 定員50名 旅のよろこび社 電話345-0811

f0185291_17332297.jpg

[PR]
# by kokorosun1 | 2012-06-21 18:35